〔就活生必見!〕大手IT企業内定者が教える「就活の始め方3ステップ!」

就活の始め方! 就活
taka
taka

やる気1UPブロガーtakaです。早稲田大学卒業後、大手IT企業に入社し新規事業企画を担当しています。

就活生向けに、誰も教えてくれない「就活のコツ」をご紹介しています!

・就活を始めなきゃいけないけど、やり方がわからない!

・就活って何をすればいいの!

・就活ってどうやって情報を集めればいいの??

という、これから就活を始める方、あるいは就活をスタートした方はぜひ読んでください!分かりやすく書いたので必見です!

大学3年生の冬になって、何も分からないまま、いきなり就活が始まる。それまで、小中高・大学で、どうやって社会人になればいいか、とか一切教えてくれない。これは本当に不安になりますよね。

じゃあ、自分で調べて情報を掴みにいくしかない。

就活は、「どれだけ情報を集められるか」がとても大事なんです。ここでは、就活の仕方を基礎から丁寧に紹介するので、ぜひ役立てて下さい!

就活生として活動するために必要なのは、たった3ステップです!

1. 「就活」のゴールをイメージ
2. 就活サイトに登録する
3. 企業の情報をできるだけ手に入れる

それでは、就活の始め方を解説します!

始め方STEP1:まずは「就活」のゴールをイメージしよう!

就活のゴールをイメージしよう!

就活は、やみくもに始めるのではなく、まずはゴールをイメージすることが重要です。ゴールを正しく設定することで、今自分がどの位置にいるか把握することができます!

就活は長い期間続くので、自分が今どの位置にいて何をしているか把握することがとても大切なんです。

就活のステップ
就活のステップ

就活は、このようなステップとなっています。とにかくやることが多いです!

まずは自己分析が必須です。そこから自分の就職したい業界や業種を絞り込んでいきます。

③・④では、いわゆる就活テクニックを身につけて行きます。

③・④は誰でも対策をすればするほど内定をもらえる可能性も上がるので、かなり重要です!

始め方STEP2:就活サイトに登録しよう!

就活を始めるにあたって、まずは就活サイトへの登録が必須となります。

就活サイトの役割
・企業へのエントリー
・企業情報の提供
・就活イベントの案内
・その他情報提供など

就活サイトでは、就活生がしっかりと就活できるようにあらゆる情報を提供しています。

また、企業によっては、

「エントリーは就活サイトから行ってください」

といった企業もあるので登録が必須です!

以下の大手2社のサイトは、必ず登録しましょう!この二つが日本最大手の就活サイトです。

ベンチャー企業や地方企業に特化した就活サイトもあります。それらの就活サイトについてはこちらでご紹介しています。

①マイナビ

②リクナビ

登録が終わりましたら、次へ進みましょう!

始め方STEP3:就活情報・企業情報を手に入れよう!

企業情報を手に入れる

ここまできたら、あとは就活や企業の情報を集める手段を知ればバッチリです!

この情報集めが1番重要です!!

集めるべき情報をまとめてみました。

就活・企業情報

・就活イベント・セミナー情報
・企業情報
・選考スケジュール情報
など

就活ノウハウ

・ES(エントリーシート)の書き方
・WEBテスト対策
・自己分析の仕方
・面談対策
・グルディス(グループディスカッション)対策
など

このうち、「就活・企業情報」については、就活サイトや、以下記事で紹介しているサイトで入手することができます!一度お時間があるときに読んでみてください!

ただ、重要なのは、「就活ノウハウ」の方なんです!

就活は対策をすれば、内定をもらえる企業がその分増えて、自分の将来の選択肢が広がります!なので、なるべく多くのノウハウを集めて、自分で勉強することが大切です!

「就活ノウハウ」についての入手手段をご紹介します!

・当サイト
・就活セミナー
・大手就活サイトのコラムなど(マイナビ等)
・参考書
・先輩のお話
など

当サイトでは、実際の経験から就活生目線でお伝えしています!意外と就活生目線でノウハウを教えてくれるサイトがないなーと思って書き始めました!


就活セミナーは大手就活サイト(マイナビ、リクナビ等)がやっているものもありますし、自分の大学が開催しているところもあります。

ただ、中には、街で「就活生ですか?セミナーに来ませんか?」といきなり声をかけてくる怪しい人たちもいます。情報を集める中で、どの情報が正しいか、どこに情報を取りに行くべきか、自分で見極めることも重要です!

次のステップへ:自己分析を始めよう!

これで、就活の情報の集め方はおおよそ把握いただいたと思います!

次に必要となるのが、「自己分析」です。自己分析は、自分がどういう人間でどういう適性があるか、を分析するものです。

自己分析のポイント(例)
・何が好きか?何に興味があるか?
・どんな性格か?
・どんなことをやってきたか?
・将来なりたい姿はどんなものか?

自己分析をしながら、どういう企業にエントリーしていくかを決めていきます!慎重に決めたいですよね。

自己分析については、こちらの記事で詳しく紹介しています。

今回は以上となります!

TwitterInstagramで就活に関するお役立ち情報を配信していますので、よかったらフォローをお願いします!

就活
takaをフォローする
自分働き方改革ブログ「コツコツ」